ご挨拶
ご挨拶

皆様、こんにちは。事務所代表 特定社会保険労務士の小岩和男です。
激動の社会経済状況下、企業の人事総務部門が果たす役割はますます大きくなっています。快適な職場環境づくりは、まず就業規則整備がポイント。トラブルの基を絶つことです。

また超高齢化社会が到来。実質65歳定年制の時代を迎えようとしています。総額人件費問題&賃金設計など課題は山積みですね。私どもは、この2つの課題解決が得意な事務所です。私鉄系不動産会社の人事担当〜開業後を含め、20数年来、企業現場を熟知しております弊事務所が課題解決のお手伝いをさせていただきます。

私のキャリア履歴(月刊総務2014.8月号) → キャリア履歴

代表 小岩 和男

代表 小岩 和男

お知らせ 新着情報
お知らせ&新着情報

2024/04/06月刊総務オンライン「ボランティア休暇制度」執筆しました
2023/11/18東武鉄道(株)グループ企業内部監査集合研修会の講師をしました
2023/11/18総合情報サイトAll About【労務管理】に執筆しました
2023/09/16総合情報サイトAll About【労務管理】に執筆しました
2023/08/16概KC発行「戦略経営者」で解説記事を執筆しました

>> 一覧へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

今すぐ確認したい転倒災害の現状と防止対策2024/04/09
今年も4月より始まった「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーン2024/04/02
労働基準監督署の「定期監督等」において違反件数が多い項目2024/03/26
労働者数が50人以上の事業場で求められる労働安全衛生法上の対応2024/03/19
3月分以降の協会けんぽの健康保険料率・介護保険料率2024/03/12

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   

2024年10月、週所定労働時間が20時間以上の短時間労働者が社会保険に加入する企業の範囲が、厚生年金保険の被保険者数51人以上の企業にまで拡大されます。そこで、今回の社会保険の適用拡大について押さえるべき点についてとり上げます。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

今月は新入社員が入社し、総務担当者にとっては入社に伴う書類を提出してもらうなど多くの業務が重なる時期になります。社内でコミュニケーションを取り業務の調整をしながら進めていきましょう。>> 本文へ

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
労働条件通知書[パートタイム・有期雇用労働者用](2024年4月対応版)
これはパートタイム・有期雇用労働者を雇入れた際・更新する際に交付する労働条件通知書です。2024年4月より就業場所・業務の変更の範囲、更新上限の有無・内容を明示する必要があります。
shoshiki805.docx  shoshiki805.pdf

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、労働基準監督署の役割と労働局との連携をとり上げます。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
労使協定
事業場における労働者の過半数代表と締結する協定のことをいう。労働者の過半数代表とは、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者をいう。

顧問先企業専用ページ
IDをお持ちの方は
こちらから
矢印
ログインボタン

顧問先専用ページ
ご提供中
矢印
デモ画面

総合情報サイト「All About」労務管理・社会保険公式ガイド

月刊総務オンライン 人事コラムを連載中!

BIZトレンド 人事コラムを連載中!

専門家プロファイル 人事労務情報を発信中!

建設業者向け 社会・労働保険加入サポート 国からの加入促進が進んでいます

最適賃金設計サポート

Facebook(小岩和男のページ)

Facebook(小岩和男のページ)


Twitter(小岩和男All About労務管理ガイド)

Twitter(小岩和男All About労務管理ガイド)